新鮮でお得な情報をお届け!

E News

未分類

富士急ハイランドを思いきり楽しみたい! 混雑を回避した便利な方法とは?

投稿日:2018年5月8日 更新日:


富士急ハイランドといえば絶叫アトラクションを思い浮かべますよね。
世界一のアトラクションを多く揃えてますが、子供に人気のトーマスランドやイベントなどで子供から大人まで1日中楽しめるアミューズメントパークになっています。休日には山梨県外からも沢山の人で賑わい「ふじきゅう」の愛称で親しまれています。
では富士急ハイランドに友達や家族と行くとき、気になるのは混雑です。楽しいところはいつでも混んでいますね。そんな混雑を回避しながら沢山アトラクションを楽しみましょう!

混雑を回避するために!事前にチェックしておきたいこととは?

窓口に並ばななくてOK!!便利なE-TICKETS(前売りフリーパス)

アトラックションを待つのは予想がつきますが、富士急ハイランドに着いてまず最初にチケット購入時の時点で窓口に長蛇の列があるとその時点で少し疲れてしまいますよね。せっかく早く来ても入園すらできないなんて先が思いやられます。

でもこのE-TICKETSがあれば購入窓口に並ばずに入園することができます。ただ、このE-TICKETSは入場券の引換券なので、富士急ハイランドについたら発券機にQRコードをかざして入場券を発券してください。窓口で買うより断然早いですし、行列に並ばなくて済むならぜひ利用したいですね。
【購入方法】
E-TICKETSは「クラブフジQ会員」のみが購入できます。
購入する際には「Yahoo!JAPAN ID」と「クラブフジQ会員」への登録が条件となりますので、購入前に登録を済ませておきましょう。
1回の申し込みで8枚まで購入できるので、友達や家族の分も準備できます。
PCやスマホで「Yahoo!JAPAN ID」にログインして購入を済ませたら、QRコードが表示されます。これをプリントアウトまたは画面保存して現地の発券機にかざせば入場券が発券される仕組みです。

営業時間が短い日を狙う!

富士急ハイランドのHPなどを見ていると日にちによって営業時間が違います。通常営業時間の日もあれば、少し短い日もあるんです。この営業時間が短い日は集客が少ないと見込まれています。つまり通常より空いてる可能性が高い日ということになります。
営業時間が短いといっても9:00~17:00なので十分に楽しめますね。ただこういう日はアトラクションメンテナンスの場合もあるので、乗りたいアトラクションは運行しているか確認しておきましょう。

富士急ハイランドHP 営業時間・スケジュール
https://www.fujiq.jp/schedule/

待ち時間はお金で解決!?絶叫優先券!

この絶叫優先券とはフリーパスとは別に1,000円で購入しておいて、記載された時間に行くと並ばずにアトラクションに乗ることができます。ディズニーランドにも似たような優先券がありましたね。ただ、富士急ハイランドの絶叫優先券は各アトラクションごとに1,000円で購入します。お金はかかりますが混雑は回避できますよ。
【対象アトラクション】
1.ええじゃないか
2.FUJIYAMA
3.高飛車
4.テンテコマイ
5.富士飛行社
6.切望要塞2
7.絶叫・戦慄迷宮
8.鉄骨番長
9.ナガシマスカ

まとめて予約!バスとチケット、ホテルも全て一緒に!?

富士急ハイランドに行くときは移動手段やホテル、チケットだったり色々な予約や準備が必要になってきますよね?そんな面倒を一気に引き受けてくれるのがパック旅行です。往復バスとチケットはもちろんのことホテルまで一緒に予約もできてしまいます。

富士急行バス 得Qパック

富士急行バスの得Qパックなら高速バスセット券で富士急ハイランドへの往復直行バスにフリーパスがセットになって購入できます。日帰りで富士急ハイランドを考えてる方には便利です。
乗降場所も近くの場所を選べるので移動に負担がありません。料金は乗降場所によって異なるので確認しておきましょう。

得Qパック 高速バスセット券 乗降場所・時刻表
http://bus.fujikyu.co.jp/otoku/fujiq-highland

全部一緒に予約!ふじやまお泊まりパック

富士急土ラベルの「ふじやまお泊まりパック」を使うと宿泊+高速バス+フリーパスが全てセットで予約できます。出発地や時間、宿泊施設も選択ができるフリープランです。
例えばハイランドリゾートホテル&スパを選ぶと特典として「優先入園」が付いてくる場合があります。この「優先入園」とは富士急ハイランドが開園する15分早く入園できる特典です。一般のお客様より一足早く入園できたら、一番乗りたい乗り物にも乗れますし絶叫優先券もゲットできてしまいますね。

混雑が心配だった富士急ハイランドも色々な方法で、しかもお得に便利に行けることができそうですね。
事前チェックをしっかりして、楽しい旅行にしましょう。

-未分類

Copyright© E News , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.


Warning: unlink(/home/kakusim/ec15.net/public_html/wp/wp-content/uploads/uam-pipe): Is a directory in /home/kakusim/ec15.net/public_html/wp/wp-content/plugins/ultimate-ads-manager/admin/class-ultimate-ads-manager-admin.php on line 1080