新鮮でお得な情報をお届け!

E News

未分類

ナガシマスパーランドで小さい子供も楽しむ秘訣!

投稿日:2018年5月12日 更新日:


名古屋や東京、大阪からもアクセスが抜群なナガシマスパーランド、
絶叫コースターが充実しているイマージがありますが、
小さな子供を連れた家族でも楽しむことができるのでしょうか。

乗り物だけではない、ナガシマスパーランドの魅力をご紹介します!

ナガシマスパーランドは、リゾート施設として人気があり、
アトラクションの部門以外にも、温泉で癒されたり、お花をみて楽しむことができます。

アトラクションの待ち時間は?

ナガシマスパーランドのアトラクションはどれくらい待ち時間があるのでしょうか。
効率よくまわり、思いっきり楽しみましょう!

スリルやスピードを感じられアトラクションは特に人気があり待ち時間が長い傾向があります。
点検等でアトラクションが休止されることもあるので、チェックが必要です。

待ち時間のチェック方法

アトラクションの待ち時間や休止情報は、ナガシマスパーランドのホームページ上から確認をすることができます。
広いパーク内で、無駄な動きをすることないようチェックしましょう。

パーク内を楽しむことができる年齢目安

学生が楽しむイメージが高いナガシマスパーランドですが、実はファミリー客も多く来場しています。
保護者の方と一緒に1歳から乗ることができるアトラクションもあります。
小学生になると、1人で乗ることができるアトラクションが増えるので、
ジェットコースターなどのデビューにおすすめできるエリアが、キッズタウンです。
保護者の方もお子様の成長を見ることができ、とても興奮することでしょう。

1日中楽しんだ後はゆっくり休もう

オフィシャルホテル

宿泊の目的や年齢層、価格帯などから選ぶことができるオフィシャルホテルが、
3施設あります。
ウエディングもできる落ち着いた雰囲気の、ホテル花水木
温泉やキッズルームがおすすめな、ガーデンホテルオリーブ
ビュッフェを楽しむことができる、ホテルナガシマです。

アトラクションの特徴

スリル・スピード系

看板アトラクションは【嵐】
座席が自由に回転する形式で、無重力感を体験することができると人気です。

数名で一緒に楽しむアトラクション

直径83mの大観覧車は鈴鹿山脈まで見ることができると、家族やカップルで乗車する方が多いです。

小さい子供から、キッズタウン

ちびっこ広場では、公園のような遊具もあるので、
滑り台など楽しむ姿がとても可愛いですよ。

夏の人気プール


CMでもお馴染みの、ジャンボ海水プールは、毎年6月から9月頃まで楽しむことができます。
ナガシマスパーランドとジャンボ海水プールの両方を楽しむことができるパスポートも販売されているので、
1日ではまわりきれないくらいです。
流れるプールやスライダーなども充実しています。
毎年新しいアトラクションも登場するので、
リピーターの方が多いプールとなっています。

混雑に巻き込まれないために

ホームページ上で混雑を確認!
その日ごとの営業時間や、イベントを知ることができますし、
アトラクションごとの待ち時間を知ることもできます。

点検等でのアトラクション運休情報も事前に確認することができるので、
訪れる前にチェックして楽しみましょう!

-未分類

Copyright© E News , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.


Warning: unlink(/home/kakusim/ec15.net/public_html/wp/wp-content/uploads/uam-pipe): Is a directory in /home/kakusim/ec15.net/public_html/wp/wp-content/plugins/ultimate-ads-manager/admin/class-ultimate-ads-manager-admin.php on line 1080