新鮮でお得な情報をお届け!

E News

未分類

飲み物だけじゃない!サントリーの事業展開が凄かった。

投稿日:2018年5月1日 更新日:

「サントリー」と聞いて、あなたは最初に何を思い出しますか?
プレミアムモルツや金麦、ほろよいなどと言ったビールや発泡酒、チューハイといったアルコール飲料でしょうか?
それとも、伊右衛門や南アルプス天然水、ダカラといったお茶やお水などのソフトドリンクでしょう?

いずれにしろ、多くの方にとって、「サントリー」という企業は飲み物を作っている会社だという認識が強いと思います。

しかし、調べてみると、グループ企業や公益法人などをいくつも運営し、
様々な商品開発や施設運営などを行っていることがわかりました。

今回は、そのほんの一部をご紹介したいと思います。


サントリーウエルネスって何?

サントリーウエルネス株式会社とは、東京港区台場に本社を置く、
サントリーホールディングスが100%出資する子会社です。

サントリーグループの健康食品部門の会社として、
健康食品やスキンケア用品等の商品開発及び販売を行っています。

サントリーウエルネスを代表する商品「セサミンEX」はゴマから抽出した成分「セサミン」を使用したサプリメントで、
若々しさをサポートするサプリメントとして人気を集めています。

サントリーホールって何?

サントリーホールとは、東京港区赤坂にある、
公益法人サントリー芸術財団が運営するコンサートホールです。

1986年に東京初のクラシックコンサート専用設計ホールとして運営を始め、
誕生から30年以上経った現在でも、
日本を代表するコンサートホールとして多くのクラシックファンに愛され続けています。

大ホール、小ホール(ブルーローズ)では、毎年国内外のプロオーケストラを始め
多くのコンサートが開催されています。

サントリー美術館って何?

サントリー美術館とは、東京都港区赤坂ミッドタウン内にある、
公益法人サントリー美術財団が管理・運営している美術館です。

サントリー美術館の歴史は古く、
1961年に東京都千代田区丸の内パレスビルで誕生し、
その後1975年に東京都港区赤坂サントリービルに移転。
2007年に現在の場所、東京都港区赤坂ミッドタウン内に移転しました。

常設展は開催しておらず、企画展を中心に行っている美術館です。

現在、2018年4月25日から2018年7月1日までの日程で
「ガレも愛した清朝皇帝のガラス」という
中国ガラスの展覧会を開催しています。

入館料は
一般
当日 1300円
前売り 1100円

大学・高校生
当日 1000円
前売り 800円

となっています。

ご興味のある方はぜひ足を運んでみてください。


サントリー美術館でメンバーズ・クラブ会員キャンペーン実施中

そんなサントリー美術館では、現在メンバーズ・クラブ会員キャンペーンを実施しています。

年会費5000円で

・1年間何度でも入館可+同伴1名まで入館無料
・メンバーズ内覧会ご招待
・美術館ニュース送付
・ショップ&カフェ割引
など様々な特典のあるメンバーズ・クラブ会員ですが。

2018年4月25日~2019年4月24日の間に入会または更新を行うと
「絵巻マニア列伝」、「神の宝の玉手箱」、「フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」
の3冊の図録の中からお好きな1冊をいただけるそうです。

美術館が大好き!年間何度でも行きたい!という方は、
ぜひこの機会に登録してみてくださいね。

-未分類

Copyright© E News , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.


Warning: unlink(/home/kakusim/ec15.net/public_html/wp/wp-content/uploads/uam-pipe): Is a directory in /home/kakusim/ec15.net/public_html/wp/wp-content/plugins/ultimate-ads-manager/admin/class-ultimate-ads-manager-admin.php on line 1080